主流の棚とは。

ラックには、耐荷重によって軽量棚・中量棚・重量棚がありますが、
共通して主流となっているのが、

ボルトレスの棚です。

昔まではワンボルトやボルト・ナット止めの様に、ボルトを用いた
棚が主流でしたが、一台に数十個のボルトを取り付ける必要があり、
組み立てるのに非常に時間が掛かっていました。
別の場所に運ぶ際も、解体するのに時間が掛かり、費用もかさんで
いました。

それに比べボルトレスは、その名の通り、ボルトを用いず組み立てる
タイプの為、組立も簡単で、ボルトを付けるストレスもありません。
ボルトを付けないからと言っても、耐荷重もしっかりした構造に
なっているので、安心してお使い頂けます。

カテゴリー: マテハンの豆知識 パーマリンク